• HARUNA

畑レポート(今までの畑仕事のお手伝いのその後!)

更新日:6月16日



先日畑にお邪魔してきましたので、畑の状況をレポートしたいと思います。

今までプチファーマーズを通じて畑仕事のお手伝いにご参加くださったのはのべ20名!

ありがとうございます!

「プチファーマーズのおかげで、今年はGWの作業が遅れることなく、昨年よりもかなり余裕があります」という嬉しい感想をLOVE LIFE FARMさんからいただいております。

畑仕事のお手伝いにご参加くださったみなさま、本当にありがとうございます!


まだ受入れ農家さんもLOVE LIFE FARMさん1軒のみですし、せっかくなので、今畑がどんな感じかを共有したいと思います。


まずカボチャ。

こちらは、支柱立てをお手伝いくださった方、定植をお手伝いくださった方、誘引を手伝ってくださった方、と一番関わった方が多いのではないかと思います。

このジャングルっぷりをみてください!

もさもさと、勢いよく伸びています。


この伸びる勢い、どれくらいかというと、白いテープが見えますか?

これが誘引した際に巻いたテープです。

誘引したのが2日前。ということは、2日で30㎝ほど伸びています。

2-3日に一度は誘引が必要になる時期なので、これからもお手伝いの方、どしどし募集しております!


そして茄子。こちらも、定植や誘引に関わってくださった方が多い野菜かと思います。

すくすくと育っています!と言いたいところですが、残念ながらところどころに病気になってしまった子たちが…(手前の苗です)

雨の日が多くて、じめじめしているので、カビなどにやられるのだそうです。

対策のために、病気発生前からカル酢と呼ばれる、卵の殻と食用酢を混ぜたものを霧吹きで吹きかけます。

こちらも定期的に散布が必要とのことで、お手伝いさん募集中です。


トマト。

畑が違うところにあるので畑のようすが撮れずごめんなさい。

挿し木のようすを見せたいと思います。

定植チームのみなさま、2列ほど畝を残して終了したことを覚えているでしょうか。

その2列分の苗がハウスの中ですくすくと育っていました。

こちらは、芽かきをたものを挿し木にして、育てたもの。

しっかり根をはって育っていました。たくましきトマト!

このあたりの定植も、今後のお手伝い内容に入ってきます。


あとは麦刈りも待ってます。

去年植えてるから、麦に関わった人はいないかと思いますが、麦刈りが迫ってますよということだけ共有しておきます~

雨でなかなか刈り取りのタイミングがこないということで、黄金色の麦畑です。

今年は手刈りをするとのことで、ちょっとやってみたいですよね。

私もタイミングがあえば麦刈りに参加したいと思っています。




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示